車中泊の世界

泊まる場所を気にせず、
自由気ままな旅へ。
「車中泊」がいま話題に。

車の中で快適に眠る、「車中泊」を実践する
人たちが増えています。
エースバンに最低限の荷物を積んでおけば、
行く先々でエースバンが快適な寝室になる。
ふと思い立って旅行に行きたくなっても、
エースバンで気軽に出かけられます。

ネットとナビで
「車中泊」というスタイルが
より身近なものに。

情報がネットですぐに手に入り、
行きたい場所をナビに打ち込めば、
スムーズにそこまでドライブできる時代。
そんな時代だからこそ、
泊まる場所の心配がない「車中泊」スタイルは
ドライバーにとってより身近になっています。

「ペットと一緒」も当たり前。
大事な家族の一員も、
車中泊なら連れていけます。

ペットのいるドライバーにとっては、
ペット同伴可の宿泊施設を探したり、
留守中預けておかなければならなかったり、
一緒に旅行するのが難しいことも。
車中泊なら、そんな心配は不要。
家族と一緒に、大切なペットも連れて
旅行に出るのが当たり前になるんです。

車中泊人口

車中泊人口は全国で約100万世帯とも。道の駅の増加もその背景に。

全国で約100万世帯とも言われる車中泊人口。
2009年頃から静かなブームとなり始め、現在もそれは続いています。

その背景にあるのが、同じ頃から全国に出来始めた「道の駅」。
ご当地グルメや地元の無農薬野菜が手に入り、温泉やオートキャンプ場で休憩やレジャーまで。
車中泊旅行の世界を快適にしてくれるスポットの増加が、車中泊の魅力を高めています。

車中泊の理由は、 ① 時間の有効利用 ② 費用を抑えられる ③ 趣味として

車中泊の理由をグラフに

調査によると、車中泊旅行の理由として「自由プラン」「宿泊費の節約」「趣味として」の3つの理由が多くを占めました。泊まる場所に囚われない分、時間や費用を効率的に使えるという車中泊の魅力が表れています。また、それ自体を趣味として楽しむ層が一定の割合で存在することも窺えます。

※『東北「道の駅」における利用実態調査の結果について』(平成23年)より

車中泊専門誌も増加

車中泊専門誌も多数発行。
ファンの存在がブームの証

「車中泊」スタイルの広がりを裏付けるように関連した専門誌も多数発行。
車中泊の楽しみ方や、車中泊を目的としたクルマのカスタマイズ方法など、その内容も充実。車中泊を楽しむために愛車をカスタマイズするドライバーが増えている証です。

インターネットの現状

ネット上でも「車中泊」関連の話題・商品が多数ヒット。
車中泊の高まりが感じられます。

「車中泊」のキーワードで検索すると約138万件がヒット。
これを見ても「車中泊」が一定の規模で話題にされていることが感じられます。
ちなみに楽天市場で「車中泊」と検索すると、20,568件のグッズが検出。
ここでも市場の盛り上がり、需要が窺えます。

コンプリートカーの特徴

車中泊スタイルを応援。
ネッツ京華オリジナルのコンプリートカーは車中泊に最適です。

ネッツ京華では、車中泊ドライバーを応援するために、車中泊に役立つパーツを装備したコンプリートカーを用意しました。レジアスエースをベース車両として、車中泊に便利な装備をあらかじめ装備。ビギナーでも購入後すぐに車中泊旅行が楽しめる便利でお得なパッケージに。もちろん、使い方に応じてオプションの追加や装備の変更も柔軟に対応。カスタマイズを愛するドライバーにも納得いただけます。トヨタ正規ディーラーによる安心感を添えて、ネッツ京華は車中泊スタイルを応援します。

コンプリートカー一覧イメージ
ページ最上部へ戻る